QOLについて

*

人生を楽しむ

QOLとはクオリティ・オブ・ライフの略で、個人としての社会生活や家庭での生活、身体的機能などからみて、どれだけ人間らしい生き方で人生を楽しんでいるかを表した概念のことです。

 

仲の良い夫婦

 

前立腺が肥大して現れる症状である頻繁に尿をださなくてはならない頻尿や、おしっこが自分の意志に反して漏れてしまう切迫性尿失禁などは、このQOLを低下させてしまいます。

 

遠くへドライブに行きたいのだけど、トイレが近くてなかなか行けずに億劫になったり、外出してもトイレの場所をいつでも気にしておかなくてはならない、おしっこがいつ漏れるか分からないので、人前で気になるなどの症状があれば、生活の質であるQOLが低下しているということになります。

 

前立腺肥大症での受診は少ない

前立腺肥大症は、通常生命に直接関わるような病気ではありませんが、やはり人生は楽しく生きて行きたいものです。改善するためには何かしらのアクションが必要となるわけですが、例えば頻尿であることを自ら認識していても、病院の受診率は3割にも満たないのだそうです。

 

夜間頻尿では、夜中に何度も起きてイライラしているご主人を見かねて、奥さんが病院に行くように勧めるケースがとても多いのだそうです。病院で診てもらうのがはずかしかったり、面倒だったりするのだと思いますが、自分でも生活習慣の改善をを努力した上、かかりつけのお医者様へでも気軽に相談することで生活がさらに楽しくなるのではと思います。

海外では前立腺の肥大の治療薬としても認められているノコギリヤシ。日本では臨床データーが存在するサプリがあります。⇒⇒⇒ノコギリヤシPURE